レッスンのお知らせ

スクラップブッキングとスタンピン・アップの出張レッスンやグループレッスンをやっています。詳しくはSBFクラス↓をご覧下さい。

2014年8月22日金曜日

日帰り甲子園の旅(その1)

8月もお盆を過ぎて、子供たちの夏休みもとうとう終盤戦。

毎日暑くて、そしてお昼ご飯の心配がずっと続くので、私もそろそろ疲れてきました(笑)

毎年夏休みにはお盆の時期に夫の実家に帰省するのと、ここ数年は伊豆の海へ1泊旅行をしているのが恒例でしたが、今年は我が家に受験生がいるのでさすがに旅行してる場合じゃないよね、ってことで帰省のみ。

息子には頑張って勉強していただこう!なんて思っていたのですが、頭の中は野球ばかりでなかなか切り替えられない様子。

高校に行っても野球をやりたい!という希望があるようで、そう考えると来年以降はきっと夏休みは部活オンリーになってしまうにちがいない・・・。

高校でも野球を続けるなら、夢はやっぱり甲子園!?
もちろんそんな甘いものじゃないのはわかっているけど、いろんな意味で「甲子園」へ行けるラストチャンスなのかしら?と思ってしまったらもうとまらなくなって、突然だけど、始発の新幹線で「日帰り甲子園の旅」へ行ってきました。

そんなわけで息子と二人旅です(笑)



早朝の東京駅。
始発の新幹線(6:00発)に乗るために自宅最寄駅も始発に乗りました。


平日だったけど、始発って結構混んでいるんですね。



始発だから自由席も空いてるでは?とタカをくくっていたのですが、2人席はほとんど空いてなく、3人席の窓側、真ん中になんとか座れました。

でも、すぐに隣の通路側に出張と思わしきサラリーマン男性が座って、慣れた様子でパソコン操作を始めてました。

この男性、リクライニングシートのボタンを私のを押したので、私の座席が予期せず動いたからとってもビックリしてしまった私。もうすこしで大声出すところでしたよ(*_*)


私にとっては久しぶりの(何十年ぶり??)新幹線。
息子は6月に修学旅行で京都に行ったばかり。「懐かしい」とか連発してたけど、懐かしいのは私のほうだよ。まったく(@_@。


富士山が見えたらいいな、と思っていたのだけど2人席側じゃないと見えないし、そろそろじゃない?なんてそわそわしてたのが伝わったのか、隣のサラリーマンさんが親切にも「今見えてますよ!」と教えてくれてながら席を立ってくれたので、通路を小走りで抜けてデッキの窓からなんとか写真が撮れました。

遠ざかる富士山・・・。
















本当は眠たいはずなのに、新大阪で降りれなかったら大変なことになる!というプレッシャーからかずっと起きていました。


名古屋駅近くの、ドラゴンズ室内練習場。夫と息子は中日ファンのためとりあえず撮影。




新大阪駅には8:25着。
そこから乗り換えて甲子園駅に到着するのは9:04の予定。

この日の第一試合は9:30から開始。


チケット売り場は土日だとかなりの行列覚悟だそうで、果たして球場に入ることができるのか、座ることができるのか心配・・・。

不安をかかえながら新大阪駅にむかっておりました。




0 件のコメント:

コメントを投稿